命名って難しい

変数、関数、クラスなどなど実装より命名に毎回悩むタイプの人間による技術や趣味についてのメモ。

仮想マシンのWindows Server 2012 R2にSQL Server 2014 Expressをインストールするために必要な.NET Framework 3.5のインストールで苦しんだ結果「これで大丈夫?」って方法になった話。

タイトル長すぎる。

結論

仮想マシンでインストールメディアのないWindows Server 2012 R2 に SQL Server 2014 Expressをインストールする時に必要な .Net Framework をインストールするには、Windows Server 2012 R2 の評価版のISOからSxSフォルダを抽出してそこを指定してインストールする。

実際この方法で解決したんですけれど、大丈夫なんすかこの方法。 問題あれば誰かご指摘ください・・・。

経緯

自社テスト環境のために以下の環境を構築することになりました。

マシンの調達

そのため、まず仮想マシンを調達。

弊社はKDDIの閉域網WVSを使っており、その中で仮想マシンを調達できるKCPSを利用しています。

KCPSから仮想マシンを調達。

SQL Server 2014 Express の調達

以下からダウンロード

www.microsoft.com

SQL Server 2014 Expressのインストール

インストールを試したところ失敗。 .Net Framework 3.5 が必要なようです。

スクショ忘れた。

.Net Framework 3.5のインストール

.Net Framework 3.5 のインストール方法を調べたところ、以下の方法が見つかりました。

blogs.osdn.jp

が、それが失敗。原因がわからずググることに。

.NET Framework 3.5 インストール時のエラー: 0x800F0906、0x800F081F、0x800F0907 https://support.microsoft.com/ja-jp/help/2734782/net-framework-3-5-installation-error-0x800f0906-0x800f081f-0x800f0907

で、これも失敗。

Windows Updateなんども当てて最新にしようと、パッチを当てようとインストールはできませんでした。

評価版からのインストール

他の方法は「インストールメディアを指定してそれをソースとしてインストール」しかなく、インストール済の仮想マシンを調達したこの場合はインストールメディアもないので試せない。

インストールメディアが必要な理由はその中のSxSフォルダを参照するからなので、極端な話SxSフォルダさえあればいい。

Windows Server の評価版のISOから抜き出してSxSフォルダを使えばいい。

という発想のもと評価版をインストールしマウント。 SxSフォルダのみ抽出し、役割と機能の追加からやっと.Net Framework 3.5 をインストールすることができました。

SQL Serverのインストールも無事でき、環境構築が完了しました。

懸念

評価版のISOから抜き出してSxSフォルダを参照することに関して、ライセンス面での問題はあるのだろうか・・・

こういう懸念が出たとき、どうやって調べていくのがよいのか。

以上!